2019年3月2日 
47年後の再会 UTS国際教育センター同窓会

 本年、UTS国際教育センターは設立48年を迎えます。

 第1回の留学生派遣は、1972年7月に実施した英国短期留学。約70名の若者が英国デボン州トーキーにある学校でホームステイをしながら英語を学びました。

 それから47年を経て、当時の参加者からの発案により東京の学士会館にて同窓会が行われ、再会を果たしました。当日はトーキー以降のプログラム参加者も含め、約20名の方々にご出席いただきました。

 若い時代の海外体験を契機に、国際的に活躍されている皆様とお会いし、大変勇気付けられる時間を過ごすことができました。(記:池野)

 
   
   


News

オックスフォード留学海外留学生安全対策協議会